オリンピックにSAKURAのDeliで家飲み!

皆さんこんにちは!
姉妹店 ヴィノテカ・サクラのキッチンスタッフ織笠です!
2回目の投稿となりますがまだまだ慣れないものですね…

今回はイルカーリチェにサクラから卸しているデリの仕込み風景などを交え、お伝えしていこうと思います!
月ごとにサクラの料理長、石橋シェフがメニューを考案しひとつひとつ僕たちで丁寧にパッケージングして皆さんのもとにお届けしています!
七月も終わってしまいますが、七月メニューだった豚バラ肉のンドゥイヤ煮込みについて少しお話を!

 

まず豚バラ肉ですが、適当な大きさにカットして塩で一晩マリネします。
こうすることで肉から余計な水分が抜け、肉の旨味がギュッと濃縮されます!

次に薄力粉を薄く肉に纏わせ、片面をこんがりと焼き目が付くまで焼き付けていきます。

次は肉をひっくり返しオーブンに入れて焼き目を付けつつ中までしっかり火を通していきます。
火が通ったら全体がきれいな焼き色になるように、もう一度フライパンで焼き付けていきます。
↓こんな感じ!もう美味しそうです!!

焼き終わったフライパンは脂を捨て、白ワインでフライパンに付いた豚肉の旨味をはがしつつアルコールを飛ばしていきます。
サクラ特性のトマトソース、自家製ソフリット、ローリエなどの材料と大きな鍋に一緒に入れて丁寧にアクを取りながら3時間煮込みます!
煮込み終わったら一度肉を取り出して皆さんのお手元に届く大きさにカット!
カット前のお肉がこちら!トロトロです!

そのあとはソースを煮詰めながらひよこ豆、ンドゥイヤを加えて更に煮込んで旨味を凝縮させて完成!!
盛り付け例はこんな感じです!
こちらの盛り付けは姉妹店イタリアンバール クラッの浅野さんがしてくれました!
じっくり焼いた糖度の高いブランド玉ねぎ、トロペア産玉ねぎを付け合わせに!

 

いかがでしたでしょうか!
他にも大人気!「焼き野菜のマリネ」や季節ごとに具材が変わる「三浦野菜のピクルス」などなど!!
なかなか外食ができないご時世でおうちでおいしいデリとお酒なんていかがでしょう!
是非一度ご賞味ください!