パスタに合わせるソース選びに迷ったら。。ロングパスタ編その②(リングイネやフェットチーネなど)

イルカーリチェ佐藤のパスタ談義TIMEその②です♪

今回は、「ソ―ス相性!良い・悪いとは⁉断面が平たいロングパスタ編」について♪

 

前回の「断面が丸いロングパスタ編」をさらっとおさらい♪

①パスタとソースのバランスは5:5がベスト!

②細めのパスタにはオイルベース等軽い味わいで、太目のパスタには、味や濃度の濃いソースがおススメ!

③定番のスパゲティーは万能!なんでもバッチこい!

スパゲティー万能説は、今回の話題を真っ向からぶっ壊していっている感半端ないですが。。。

それはさておき、本日は断面が平たいパスタに合わせるソースについて‼

 

平たいパスタもたくさん種類がありますが、簡単に言うと幅の違いというのが、一番わかりやすいです♪

有名なパスタの種類を幅毎にご紹介するならば、

タリオリーニ・タヤリン(約1㎜~3㎜)<タリアテッレ(約5㎜~8㎜)<フェットチーネ(約8㎜~10㎜)<パッパルデッレ(約2㎝~3㎝)

※パスタメーカーやシェフ、生産地域によって、呼び名が変わったり、幅が違ったりと厳密な違いを言えないのがイタリアらしさ♪

ひとまず、僕が思っている一般的なサイズ感でご紹介します!

 

リングイネも断面は平たいですが、楕円形になっているのが特徴的なパスタです。

幅のサイズはメーカーによって様々(^^♪

 

ではでは、このようなパスタはどんなソースを合わせればいいのか?

 

大まかにいうと、幅広パスタは、ソースとの絡みがよくなるので、濃度のあるソースが全体的にオススメ♪

カルボナーラなどのクリーム系だったり、ミートソース等々(`・ω・´)ゞ

逆に、オイルベースは、パスタの味が主張しすぎてあまり相性が良くないと思います(゚Д゚)ノ

でも、リングイネは、ツルっとしたのど越しで美味しいかったりと例外もあり(*´з`)

 

それでは掘り下げてみましょう♪

①タリオリーニ・タヤリン(幅約1㎜~3㎜)

秋冬のレストランで良く提供されていますが、スーパーや専門ショップでは割と見かけないパスタですね。

卵をたっぷり使ったこのパスタに合わせるには、やっぱり卵!!

カルボナーラなんかが良いのではないでしょうか?

他にも、スープに入れたり、シンプルに粉チーズと胡椒だけで和えるだけでも美味し♪

 

②タリアテッレ(幅約5㎜~8㎜)

カルボナーラやお肉を白ワインで煮込んだソース相性が良いと思います♪

あと、個人的には、ブロッコリーなどのお野菜をくたくたに煮こんで絡めるのも相性が良いと思います♪

写真はフェットチーネですが。。後日試してみたらこっちの方が美味しく食べれました(´っ・ω・)っ

 

③フェットチーネ(幅約8㎜~10㎜)

実は、タリアテッレと同じじゃないかという説もΣ(・ω・ノ)ノ!

(人によってそれぞれの説があり、厳密にしないところがある意味イタリアらしさなのかな~)

ソースは、お肉をトマトで煮込んだソースがベストだと思います♪

でも、実は相性が良いのはお肉だけではないんです。。

 

レストランで、魚介をトマトで煮込んだソースで食べた事があるんですが、濃厚なお魚の出汁に負けない位パスタの味もしっかりとしていて、

美味しく食べる事が出来ました♪

ポイントは、旨みや出汁の味がしっかりとしている事!ですね♪

 

④パッパルデッレ(幅約2㎝~3㎝)

ロングパスタの中でも、最も幅が広いと言われているパスタ!

食べ応えがあるこのパスタには、お肉を赤ワインやトマトでしっかり煮こんだソースが間違いなく合います♪

 

さて、今までは相性が良いソースばかりを紹介しましたが、実は、合うと思ったんだけどちょっと失敗したかな~っていうソースもありますΣ(・ω・ノ)ノ!

それは、椎茸をじっくり炒めて、鶏の出汁で煮こんだソースが、パスタとあまり絡まなくて微妙な感じになっちゃいました(゚Д゚)ノ

これは、反省。。でも、タリアテッレや、リングイネは相性良しでしたよ~

(写真はフェットチーネですが、これも微妙でした(-。-)y-゜゜゜)

 

最後に⑤リングイネ

これは、よく魚介のパスタやジェノヴェーゼと合わせる事が多いですが、それで間違いないと思います♪

他にも、フレッシュトマトや削ったカラスミと和えたりと、ツルっとしたのどごしを楽しんでもらいたいです♪

一番シンプルなのは、青菜をさっと茹でて、アンチョビ、オリーブオイルと絡めるだけ(∩´∀`)∩

夏場の食欲が落ちてきた時期なんかにいいのではないでしょうか?

 

 

ちなみに当店で扱っているリングイネは2種類!!

ツルっとしたのど越しを楽しむなら、コラヴィータ社のリングイネ

コラヴィータ社のものより幅広で、食べ応えがありソースとの絡みがいいマンチーニ社のリングイネ

 

(すみません。。店頭在庫品切れ中でした。近いうちに更新します。美味しいので少々お待ちを♪)

 

この2種類を合わせるソ―スで変えてみるのも面白いですよ♪

 

では、今回のポイント!

①幅広パスタには、煮込んだソースやチーズをたっぷり使うなど濃厚なソースがおススメ!

②お肉の煮込みソース作る時は、合わせるパスタの幅の狭広で、煮込む際のワインを変えてみるのもオススメ!

(狭い⇒白ワイン、広い⇒赤ワイン)

③リングイネは鉄板の魚介がオススメ!!オイルベースで喉越しを楽しむのも良し♪

 

今回は、ほめまくった内容になりましたね♪

これが良かった♪、微妙だった。など気軽にコメントを頂けると嬉しいです♪

 

次回は、いよいよ「ソ―ス相性!良い・悪いとは⁉ショートパスタ編」について語りたいと思います♪

それでは、チャオチャオ~~