フレーバーオイルを使ったシフォンケーキ

Buongiorno a tutti!!!

 

マンマです♡

 

大人気のフレーバーオイルを使って、シフォンケーキを焼きました。

 

カーリチェでお取り扱いしています柑橘とオリーブを一緒に圧搾してつくったフレーバーオイルは、レモン、マンダリン、オレンジの3種ございます。

蓋を開けたとたんに香るフレッシュな香り!香料のようなきつさやいやらしさは全くなく、自然な香りで大人気です。

 

各税込2,592円

なかでも一番香りが強いと私が思っているのがオレンジオイルでして、シフォンケーキに合いそう、と焼いてみました。

ところで、ブログに映える写真って、大事だとおもうのですが、今回、残念ながらいつにも増して映える写真は撮れませんでした。。。。

型から外すときに、きちんとはがれなかったのです( ;∀;)

 

 

でも、すごく美味しくできたのですよ~。

 

 

ということで、レシピをご紹介します。

材料(直径20cmのシフォン型一台分)

卵黄 4個分

オレンジフレーバーオイル 65g

お湯(40度程度)85g

薄力粉 120g

ベーキングパウダー 4g

卵白 5個分

砂糖 90g

 

1.粉類を測り、合わせてふるっておく。

2.卵を卵黄と卵白に分ける(卵黄1個分余ります)。

3.卵黄の入ったボウルに、お湯とフレーバーオイルを入れ、泡だて器でかき混ぜる。細かな泡が立つ。

4.3.のボウルに1.のふるった粉を一気に加え、よく混ぜる。

5.卵白をメレンゲにする。電動泡だて器で泡立て、砂糖を2,3回に分けて加える。つのが立つまで。

6.4.のボウルに5.のメレンゲを1/4ほど加え混ぜる。この時は泡は多少犠牲になっても良い。

7.6.の全部を卵白のボウルにもどし、下から持ち上げるようにゴムベラで全体を混ぜる。泡がつぶれないように優しく。

8.シフォン型に入れて、竹串で2周くらい混ぜて気泡を無くす。

9.180度に予熱したオーブンに入れ、170度に下げて40分程焼く。

10.竹串を刺してみて、何も付いてこなければ焼き上がり。シフォンの穴を瓶などに刺して縮まないように冷めるまで放置する。

シフォン型がなければ、パウンド型でもなんでも大丈夫です!

 

このフレーバーオイル、お料理好きな方へのギフトにしてもとっても喜ばれると思います。

では、Alla prossima!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です