なすのパンテレリア風

Buongiorno a tutti!!!

マンマです😘

 

なすのパンテレリア風。なすをケッパーとトマトジュースで軽く煮たおつまみです。

店長のお家にお邪魔した時にご馳走になり、再現してみました。

 

材料

なす 1パック

ニンニク 1片

トマトジュース 350cc

塩漬けケッパー 小さじ1

オリーブオイル 適宜

赤ワインヴィネガー 適宜

塩、胡椒 適宜

1.ケッパーの塩を洗い、軽く塩出しする為に水につけて置く。

2.なすは1cm厚さくらいの輪切りにし、ボウルに重ならないように並べて塩を振る。10~20分くらい放置しておくと、灰汁が出てくる。

3.フライパンにオリーブオイルをしく。2.のなすをキッチンペーパーで拭きながらフライパンに並べる。色付いてきたら裏側も焼く。一度に広げ切れなければ数回に分けて。

4.一度なすをお皿にあけ、同じフライパンをキッチンペーパーで拭く。新しくオリーブオイルをしき、芽を取って潰したニンニクを入れて火にかける。香りが立って来たら、トマトジュースを入れ、沸いて来たら3.のなすを加え、1.のケッパーの水気を切って加える。仕上げに赤ワインヴィネガーを入れて一煮立ちさせたら出来上がり。

ケッパーにも塩味が付いていますし、トマトジュースにも塩味が付いているので、お塩は加えなくて大丈夫だと思いますが、味見して必要そうなら加えて下さい。

 

パンとこれがあればワインが進むおつまみに♪

ではBuonappetito!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です