もうすぐ春ですねぇ🍷

ぼなせーら!
店長の森です!

フッと気づくと2月もあっという間に終わり、3月も中旬に差し掛かろうとしています。
だんだんと暖かくなってきて、春の到来を感じます。(今日は雨で雰囲気台無しですが)

春と言えば桜。
桜と言えばロゼワインなんです。業界的に。

というわけで、色々なロゼワインのサンプルを飲ませて頂きました。
その中にありました。
大定番な人気者。

ラ・スピネッタ社のトスカーナ ロゼワインです!

スピネッタといえばピエモンテのバルバレスコで有名な生産者ですが、2005年にトスカーナでもワイナリーを創設。
サンジョベーゼやヴェルメンティーノといった土着品種を中心に、トスカーナでも高品質なワインを造り出してきました。

そしてスピネッタといえばサイのラベルが印象的なボトル。
絵画に少し詳しい方ならアレ?っと思うかもしれませんが、ルネッサンス期に活躍したドイツ人画家「アルブレヒト デューラー」氏の作品なんです!
(私はよく知りませんが、お客様がよくデューラーじゃない?とおっしゃられる方が多いので、きっと有名なんでしょう)
バルバレスコを始め、彼らが造るワインのほとんどにこのマークが記載されています。

さて、前置きが長くなりましたが、このロゼワインはカーリチェでも大人気ロゼなんです。
特徴的なラベルがゆえに覚えている方も多い理由もあるでしょうが、とにかくリピート率が高い!

1階売り場においておけば、何の説明が無くても勝手に売れていく。。そんなロゼワイン。

2019年ヴィンテージを試飲してみましたが、非常に快活なフレッシュさを感じつつも酸は絶妙に穏やか、淡い色合いをいい意味で裏切るようなしっかりと厚みのある果実感があります。
フランボワーズやチェリーを思わせる赤いニュアンスの中に透明感のある瑞々しいミネラル感があり、スルスルっと一本簡単に飲めてしまいそうな飲み心地の良さが素晴らしいです。

【これはちょっと冷えすぎ】

単純に美味い!
で、いいんですが、たまにはそれっぽく言っておかないとです。

和食にも合いそうな素朴さもまた良しです。
ご自宅でお花見代わりにロゼワイン、いかがでしょうか。

36本限定入荷!
ぜひぜひお試しくださ~い。

本日ご紹介ワイン
ロゼ・ディ・カサノヴァ トスカーナ / ラ・スピネッタ
https://www.il-calice.jp/product/laspinetta20/