ちょっと懐かしいトマトの思い出。

Buongiorino~
イルカーリチェの佐藤です♪
なんだか、蒸し暑い時期になってきましたね(*´Д`)
こういう天気って結構苦手なんですが。。
でも、もう少ししたら私の大好きな夏!!
7月が誕生月のせいなのか、夏野菜は大好物なんです!!
ナスにオクラにズッキーニ、美味しい野菜がたくさんありますが、その中でも、特に好きなのがトマト♪
去年の夏も、食べなかった日はなかったんじゃないかと思う位、毎日食べていた気がします(ホントに。笑)
さて今回は、福岡のイタリアンで働いていた時の、トマトにまつわる思い出話を少々。
福岡にはイタリア野菜を作っているシルビオ氏というイタリア人がいるんですが、、毎年夏になるとお店で使うトマトの瓶詰め作りをスタッフ総出でお手伝いしてました!
(イタリアでは、時期になると家族総出でやるらしいです。)
まずは、みんなでお昼の写真。
(赤いシャツを着ているのがシルビオ氏。よく食べ、よく喋り、よく働く、陽気なナポリ人です♪)
畑で取れた野菜を使ったカポナータとパスタはメチャ美味でした♪
さてさて、収獲されたトマトを選別して、水洗い。
美味しすぎてつまみ食いが止まらない♪
とれたては格別でしたね~💛
そして、煮沸した瓶にトマトとバジルを詰め詰め。
屋外での作業だったんですが暑すぎ(-_-;)
でもバジルの香りは良かったな~♪
最後にしっかりと蓋をしたのち、一度火にかけて完成!
これを冬まで保管して、パスタやメインで使わせてもらいました♪
※写真は見つからずでした。すみません。。
7-8年前とちょっと古い記憶でしたが、夏のトマトを冬に食べるという感覚は今でも鮮明に覚えています😋
美味しかったな~~💛
旬の美味しいものを1年中食べれようにするイタリア人の知恵ってやっぱり素敵ですね😘
今度は、トマトをつかったレシピをいくつか紹介しま~す(^_-)-☆
それでは、CiaoCiao~