釣りを愛するシェフのこだわりイタリアン「シンチェリタ」

こんにちは~

プロバスケ観戦にハマってます、松田です👓

 

イタリアはサッカーが激熱ですね。

「イタリア サッカー」と検索したら画面に花火が上がりました🎆

おめでたい✨

 

それはともかく、先日黄金町にあるイタリアン「トラットリア シンチェリタ」にランチに行きました😊

カリチェからも徒歩20分くらいで行けちゃう距離。

 

ランチコースは3種類。

もちろん一番いいやつを選びました!(とは言っても2,900円とお得すぎる価格設定)

 

なんといってもワインを飲めるのが幸せだと感じる今日この頃であります。

 

前菜は豪華5種盛り💛

突然ですがシェフの深井さんは釣りが趣味。

「釣りしてるかここにいるか」が常らしいです。

なので・・・ここの前菜ではいつも深井さんが釣ったお魚が出てくる!!

この日は左手前の・・・何だったかな、忘れてしまいました💦

右手前は別の方に貰ったアジだそう。

お肉系の前菜も全部美味しいです💕

 

そしてパスタ。

これまた深井さんの釣ったマグロと、オリーブ、ケッパーのペンネ。

レーズンも入ったシチリア風。

曰く「美味しさを求めて足りないものを足したらそうなった。」(要約)らしいです。

最後のパン粉が決め手らしい。

どんだけ食べても食べ飽きない美味しさ!

 

このあたりでお腹が満たされてきますが・・・

メインもある!

豚肉のローストです。

お魚だけじゃなくてお肉も美味しいんです!!

シンプルだけどワインもすすみます。

お腹いっぱいでもぺろっと食べれる不思議。

 

最後はデザート💕

ティラミス!

お腹いっぱいでもぺろっと食べれる不思議。(2回目)

 

どれも結構なボリュームがあるのに全然重くない!

お腹はいっぱいだけど!

 

ちなみにこの後はドリンクに自家製焼き菓子もつきます。

すごい・・・

 

シンチェリタは料理はもちろん美味しくてこだわりが詰まっているんですが、同じくらい深井さんのトークとキャラが魅力です😊

ぜひ行ってみて下さいね!

 

Ciao~